勝山〜富浦沖のアオリイカ釣り

2003年10月18日


内房勝山港 萬栄丸

秋の夕釣りアオリイカ


アオリタックル!

秋も深まって内房で型が小さいながらもアオリの釣果が上向いてきたという情報を得て10月18日勝山港 萬栄丸の午後船に予約を入れて久し振りにエギシャクリのアオリイカ釣りへ行ってきました。
実は東京湾でアオリを狙うのは今回が初めてなので仕掛け・釣り方など少し不安だったのですが乗りの良い事を信じて勝山港へ
萬栄丸のアオリイカ乗り合いは午後2時半出船!7人のアオリフリークを乗せてまずは勝山港前のポイントから釣り開始。
始まって早々隣艫の人が三連続で小型のアオリイカGETで出足好調(ちなみにエギはアオリQのマーブルオレンジ)と思いきや後が続かない。船中でもアタリはなし
3時半くらいに少し南下して浮島の南側を攻めるも船中で小型アオリ1杯出たのみで活性はイマイチ上向かない様子。
日も暮れ掛かって来た4時過ぎに船長の判断で勝山沖を諦めて一路富浦沖へ移動。
指示棚25Mで釣り開始!


ここからアオリの活性が高くなってきて船中アタリが出だす。私にもアオリのアタリが出てまずは300グラムGET!
その後も順調に900g、400g、600gと立て続けに3杯釣って(エギはいずれもアオリQのピンク)イッキに釣果を伸ばす。
だが乗りの良かったゴールデンタイムはここまでで日が暮れるとアタリがイッキに無くなり乗り渋り・・・エギのカラーを色々変えてシャクるも一向にアオリの乗る気配はない。
魚探にも反応が少なくなりこのまま沖上がりの6時40分まで船中アオリの乗りが無いまま終了。
この日の船中釣果は0〜5杯と型見ない人も出てしまったのですが、船中14杯とアオリイカの数としては上々の乗りだったと思います。
活性の高い時間にアタリを拾えれば好釣果が期待できるでしょうね。このところ私は青物で不調が続いていたので今回のアオリ4杯はうれしい好釣果となりました。


900gの良型アオリイカ!
引きも中々Goodです。

この日の釣果

アオリイカ 300〜900g  4杯

 この日のタックル 

竿  1.3M20号負荷ワンピースロッド
リール  Pinnacle Vision VS5