内房のアオリイカ釣り

2003年12月7日


勝山港 萬栄丸

タマさん登場!


タマさん(右)と私(左)


ウサギ飛び跳ねる東京湾!

いよいよ今年も残すところ一ヶ月となりました。11月から不調のどん底に陥ってこのところの釣りはボ・・続きで最悪状態!今回は初冬に入って型の良いのが出だした内房のアオリイカ釣りへタマさん同行で勝山港 萬栄丸に行って来ました。当日は風が強くて出船できるかどうか心配されたのですが、何とか出船できるというので2時半勝山港を出発して港前のポイントに・・・だがやはり予想された通りにウネリが高くて釣りにくい!
港前〜浮島前のポイントを攻めるも反応は全然無し。
3時過ぎには早々と富浦沖へ移動!

富浦沖へ移動するもやはりウネリが高く、エギが棚で安定しない。
ポイントの周り直し時の水しぶき、ウネリによる吐き気が襲ってきてかなり辛い状態でした。
アオリの反応は船中でもまったく無しと船中5人で寂しくシャクリを繰り返す。
午後4時を過ぎていよいよ夕暮れのゴールデンタイム!なのですがこの日はやはり不発。
日が暮れてからはウネリも収まり凪状態となるもアオリのシグナルは船中O。
午後6時前に富浦沖に見切りをつけて勝山沖へUターンして終了までシャクリを繰り返すも結局この日は船中でもアオリは姿を見せずに沖上がりとなってしまいました。
今回は潮が流れるも海の状態が悪すぎましたね。タマさんお疲れ様です、また海の状態の良い時に再挑戦しましょう。
しかし私は魚(イカ)運に見放されてるみたいですね〜当分修行が続くかも?(涙)


タマさんはアオリ初挑戦!
懸命にシャクルも・・

この日のタックル

竿  アマノ ZEAROT 110
リール  シマノ 幻風 300F