南房総平砂浦〜布良沖の真鯛釣り

2003年12月14日


伊戸港 海老丸

南房総大鯛浪漫IN海老丸


平砂浦沖から見る富士山

12月14日、てつ丸さんお勧めの伊戸港 海老丸に真鯛狙いで行ってきました。
今までは「洲崎までは遠いから」と二の足を踏んでいたのですが、前日にてつ丸さんから電話で近道を教わって意外とそんなに遠くないと知りいよいよ伊戸港へ
5時半集合で6時出船!一路平砂浦沖へ
この日は多少ウネリ残るも気になるほどでもなく良い感じ、ポイントに到着して指示棚50Mからスタート!
目の前には富士山が綺麗に見えて景色抜群!
軟調ロッドで置き竿のスタンダードな真鯛釣りスタイルで今回は攻めるもこの日の鯛は少し渋め。
開始して私にはイサキがポツポツと釣れあがる。

日が完全に上がって快晴の中反対の舷で型物の真鯛が釣れあがったと聞いて俄然やる気もあとが続かず・・・10時に平砂浦沖に見切りをつけて移動!
この後布良沖へ移動するもこちらはソーダカツオが多く仕掛けが降りない状態が続いてかなり苦戦のまま終了!
結局この日は船中真鯛3枚(3.0〜0.8キロ)私の釣果はイサキ5匹。私の竿には残念ながら本命真鯛のアタリは訪れず沖上がりとなりました。
この日初めて乗った海老丸は船長がきさくで楽しい船宿ですね、人数も10名限定で釣り座に余裕があって好感です。
このところ不調続きで本命型見ない釣行続きで釣行記書くのが辛いですね。
またまた次回期待してみますが・・当分こんな調子かもね(笑)


今回も竿は突っ込まず・・

この日のタックル

竿   ダイワ Viper Stick U3.1M
リール   ダイワ シーボーグ300