南伊豆の真鯛釣り

2004年8月12日


下田須崎港 八倉丸

真夏の南伊豆真鯛浪漫!

海上から見る爪木崎灯台

今年も家族を連れて伊豆高原に夏休みの旅行!
去年同様当然のごとく中日の12日は須崎港 八倉丸に予約を入れて真鯛狙いに行ってきました!考えて見ると去年も八倉丸に乗ったのは8月12日それから真鯛の姿は丸1年見ていないことに気がついた。一年ぶりに真鯛の姿が拝めるかどうかは別にして私はここ須崎で釣りするのは好きなんです。眺めの良いロケーションと温暖な気候で毎回ここで釣りするのが楽しみなんだよね。
この日は5時半出船で3時間の短時間釣りする親子と共に横根沖へ!6時投入で真鯛釣り開始するんだけどあいにく魚の食いは渋め!8時半までにイサキ3匹で一旦須崎港に戻ってファミリーフィシングの親子連れが下船してから白浜沖の真鯛ポイントへ
こちらも反応イマイチでイサキがポツポツ・・・
10時を過ぎて他船からの無線でハイス切れが3回あったらしい!
船長「何号使ってる?」
私「食い悪いみたいだから3号でやってるよ」
船長「他船は3号で切られたみたいだから4号に変えて」
って訳で4号にハイスチェンジ、食わないのにハイスを太くするのはセオリー破りだけど船長の指示なら仕方ない、4号8ヒロに仕掛けをチェンジして再開。
12時過ぎるまでイサキがたまに食ってくる程度と完全にお手上げ状態のまま沖上がりの時間となって最後の投入、帰り仕度しながら竿を見てみると竿先が海面へ突っ込んだ!
私「食った・食った・・」
引きからいって完全に真鯛なんだよね、しかも3キロあるかな?くらいの型と思ってドラグ使って慎重にヤリトリ。無事揚がってきた真鯛は思ったより小ぶりで2.3キロの食べごろサイズ。真鯛はかなり元気良かったのでもう少し大きいかな?なんて思ってましたが・・
結局釣果は2.3キロ真鯛1枚、イサキが13匹!まあ終わり良ければ全て良しなんて・・でも一年ぶりの真鯛の引きはかなりGOODでしたよ。

最後の一流しで食った2.3キロの真鯛


この日のタックル

竿 ダイワ VIPER STICK TYPEU310
リール Abu Garcia Ambassadeur 7000
道糸 PE4号
クッション 2mm 1M
ビシ ステンカン80号L
仕掛け 3号〜4号12M
針 真鯛王9号、PE真鯛9号