小湊沖の小鯵泳がせ青物〜真鯛釣り

2004年9月19日


小湊港 勝栄丸

小湊沖の小鯵泳がせ青物とコマセ真鯛

この日はタマさん、えてもんさんと3人で小湊沖の小鯵泳がせ青物とコマセ真鯛のリレー釣りに行ってきました。
このメンバーで小湊といえばもちろん勝栄丸!先に入っていた予約がたまたまこのリレーだったのですかさず予約。
5時出船でまずは浅場の小鯵サビキ釣りから開始!なんだけどウネリが酷くて私は船酔い寸前(〜〜;;ミヨシの席とマッドバイパーMとウネリが重なって小鯵が食っても揚がってくるまでに口切れしてバレ連発!でもエサの小鯵が獲れなくてもあまり悔しくない・・この日の潮の感じで泳がせは1時間やってコマセ真鯛に切り替えようと考えていたのよ〜
小鯵3匹釣ったところで泳がせ開始、ハイス8号3Mの仕掛けで指示棚で置き竿で待つも1時間青物はカッタクリの人に小カンパ1匹釣れただけ。
ここから泳がせに見切りをつけてコマセに早々切り替えて釣り再開。
8時前に灘よりのポイントに移動した一投目に真鯛のアタリ!ほとんど引き込みらしい引き込みも無く揚がってきたのは500g級の真鯛、リリースしようかと考えていたのですが残念ながら針を飲んでるのでキープ。2投目は棚までコマセを撒いてきて竿をキーパーに掛けたと同時に真鯛の引き込み!こちらもなんなく1キロ級。3投目も同じくキーパーに竿掛けたと同時に竿が海面へ、これは中々の引き込み。
勝栄船長も「これは結構良い型だおう〜」とタモ持って駆けつけてくれる。無事にタモに収まったのは2.7キロ(後検量)の良型真鯛。
ここから食い渋りに入って場所を吉浦よりに移動した10時過ぎにえてもんさんの泳がせにアタリ!揚がってきた小カンパを無事にGETしたまでは良かったんだけどその後も食い渋りが続いてこの日は終了。ちなみに同行タマさんは残念ながら・・・(+_+)
真鯛は3連発で良型1枚出て良かったです。えてもんさんも食い渋りにめげずに終始手持ちで小カンパGETはさすが!タマさんは次回がんばろうね^^


この日のタックル

竿 ダイワ VIPER STICK TYPEU310
リール Abu Garcia Ambassadeur 7000
道糸 PE4号
クッション 2mm 1M
ビシ ステンカン80号M
仕掛け 4号7.5M
針 PE真鯛9号