須崎沖の真鯛釣り

2004年12月18日


下田須崎港 八倉丸

初冬の南伊豆コマセ真鯛

お久しぶりの釣行となりました。
今年もいよいよ後僅か、今回は釣り仲間の小林さんと二人で下田須崎へ真鯛を狙いに行ってきました。下田須崎港 八倉丸に6時集合でこの日は私と小林さん含めて4人!前日は結構北風が強かったのでウネリ残ってるかな?と思っていたんだけど出船してみるとベタ凪なんだよね。朝一横根沖に7時10分前に着いて仕度してると大島方面から覘く朝焼けがとても綺麗(写真上)魚釣るのが釣り人の楽しみなんだけどこの風景もまた釣りをする楽しみの一つかな?
7時に釣り開始してこの日は魚の活性がイマイチ!潮が早くて澄んでいて真鯛釣りには厳しい状況で苦戦覚悟。
1時間ほど横根で粘るもイサキ2匹と魚の活性が上がらないので須崎真沖に移動、開始早々一投目に鯛らしい引き込みあってヤリトリ開始!1キロくらいの弱々しい引き込みなんだけど大事にヤリトリして800gくらいのハナダイを無事GET。ここからはもうイサキ・イサキ・イサキ・・・イサキも美味しい魚なんだけどこればっかりだとコマセ詰めと針の結び替えが忙しくて大変!9時過ぎから西風出てきて海に白波が発ちだして真鯛釣りにはさらに厳しい展開。風が強くなると長い仕掛けの扱いに気を使うからね、めげずに手換えし良く投入を繰り返すもイサキばかり・・この後は何とかエサが残るようにコマセの振り方変えてみたりハイスを少し伸ばしたりするも残念ながら真鯛は船中顔出さずにこの日は終了。この日の釣果はハナダイ一枚とイサキ21匹・・・今年も後残す釣行は一回なので次回はなんとか本命GETして良い年を越したいです。^^;


この日のタックル

竿 ダイワ VIPER STICK TYPEU310
リール Abu Garcia Ambassadeur 7000
道糸 PE4号
クッション 2mm 1M
ビシ ステンカン80号L
仕掛け 4号12M
針 PE真鯛9号