白浜沖のヒラメ釣り

2005年2月26日


白浜川下港 勇丸

寒ヒラメいよいよ本番?

2月26日なべさんと南房総白浜沖にヒラメ釣りに行ってきました。本当は一週前の予定していたんだけど残念ながら予報悪くこの日に延期!この日も前日の予報だと波3Mにウネリ有りと厳しい予報だったので船長が集合時間を一時間延ばして様子みて出船ということ。6時半に白浜川下港に着いてみると確かに北風は強いけど海はまったくの凪なんだよね。すぐに用意を整えて川下港から出船!
港前5分のポイントに着いてヒラメ釣り開始。エサは中型のセグロイワシなんだけど船長に話聞くと今のマイワシは大きくてヒラメが食いきらないとわざとセグロを使ってるとか?
あいにくこの日は前日の時化の影響で海水に濁りが出てしまって苦戦。朝からイワシに食ってくるのはサバばかり・・・

船長は漁師仲間と携帯で連絡とりながらポイントを周るけどヒラメのアタリは無い。
潮色が澄んできた10時くらいになべさんにアタリ!揚がってきたのは1キロ超えるドデカイホウボウ。ここからボチボチアタリが出てきて11時過ぎには私に待望の本命1,5キロ^^
が・・残念ながらこの日は船中3人で本命のアタリはこれだけとヒラメの機嫌は良くなかったです。この後私はガンゾウビラメを2枚追加して1時に沖揚がり。
この日はあいにくの釣果だったけど1週前くらいには大判が連発していたので今後も期待十分らしいです、3月頭にもう一回南房総でヒラメやってみようかな?



なべさんにはキロオーバーのホウボウ

この日のタックル

竿 リョ―ビ ALワイドレンジ TYPE-T2.7M 
リール  Abu Garcia Ambassadeur 7000C
道糸  PE4号
先糸  ナイロン8号1M
ハイス  フロロカーボン6号1M
捨て糸  3号0.5M
錘  80号
針  親針 オーナーカットヒラメ16号
孫針 オーナースティンガーダブル#6