松輪瀬の真鯛釣り

2005年4月10日

春の松輪瀬乗っ込み真鯛!

もう7〜8年前になるかな?当時は仲間が松輪瀬の真鯛釣りが好きでよく通っていた!っといっても当時はへたくそで(今もだけど・・)ほとんど良い思いしたことなかった。珍しく鯛さんが三浦で船仕立てて真鯛狙うって聞いたのは一ヶ月前。
鯛多肉さん幹事だから楽しい釣り会になるだろうと鯛さんに電話してこの日の参加が決定しました。実は金長丸さんに乗るのもこの日が初めてで乗り場が解らず・・・毘沙門港に早く(4時)着いてしまって車で待機。
5時前に鯛さんらしき車発見!後を着けて行って集合場所で鯛さんとしばし釣り談義。5時半に金長丸船長が来て駐車場に案内してもらって道具を船に積み込み船長にこのところの松輪瀬の真鯛の状況を聞き少し釣り談義・・松輪瀬の真鯛釣りは自信なかったんだけどこの日は船長のレクチャーを聞いたことでなんか釣れる気がしてきた!6時過ぎにこの日同乗の仲間が揃って6人で松輪瀬へ
この日の参加メンバーは鯛多肉さん、ちょろ松さん、TEAMりべんじゃーからたっちゃんとサバ子さん、ハナちゃんと私。
開始早々、たっちゃんのこの日卸したばかりの竿が曲がる!型はキロ級の真鯛。続いてちょろ松さん!慣れたヤリトリでこちらもキロ級。
船中3枚目は8時半に私の竿に来た!突っ込みは良かったがヤリトリに入ると以外に手ごたえなく1,5キロの真鯛。その後も大して喰いが経つ時間もなく忘れた頃に船中で真鯛が食うという状況・・・ハナちゃんは後ろで寝ていた(笑)
ハナちゃんが寝起きに仕掛け回収するとなんとキロ級の真鯛が付いていた(爆)全然引かなかったと本人段^^;
12時半の揚がり時刻になって仕掛け回収した時に仕舞い支度に・・道具仕舞ったところでちょろ松さんがヤリトリ開始!この日3枚目のキロ級真鯛を釣り揚げてこの日は沖揚がりで終了。船中6人で7枚の真鯛が釣れあがりこの日の状況では上々の内容かな?
幹事の鯛さん、サバ子さんは残念ながらアブレてしまいましたがこの日の状況で船中7枚は立派だと思います、さすが噂の凄腕金長丸船長!ちょろ松さん3枚、たっちゃん2枚、ハナちゃん1枚、私1枚。
鯛さん幹事ありがとうね〜!この日集まった仲間は楽しい釣り仲間で良い釣り会となりました!皆さんお疲れ様、また一緒に釣りしましょうね。これからもよろしくです!

この日のタックル

竿 ダイワ VIPER STICK TYPEU310
リール  Abu Garcia Ambassadeur 7000
道糸 PE4号