内房の真鯛釣り

2005年4月23日


勝山港 新盛丸

気になる内房乗っ込み鯛!

前回は松輪瀬で久しぶりのコマセ鯛!この時期特有の旨い真鯛をいただいたので今回も内房から午後船で真鯛狙いに勝山港 新盛丸から出船。
松輪の真鯛がブランドで美味ならこちら内房の真鯛もかなり美味い!この日は7人で13時半出船で航程20分の富浦沖へ
この日は晴天、ベタ凪と真鯛釣りには不利な?条件。富浦沖へ到着して水深60M前後からスタート。いつも内房では2,5号ハイスで釣り始めるのだがこのところ良型が出てるので3号からスタート!
開始早々から渋そうなムード・・船中でも竿が曲がる様子もなし。
船長は何回か周り直して反応を探すのだが釣れ揚がるのは鯵・サバで他船でも竿が曲がる様子なし。
針を落としたり誘ったり落とし込んだりして4時半まで富浦沖で頑張って釣るも結局鯵2匹のみで勝山沖へ移動。
ここではさすがにハイスを2号に落として真鯛を狙うが・・・結局型見ないで5時半沖揚がりとなりました。前日からの喰い渋りでこの日も船中真鯛0枚と低調で残念な釣行となってしまいました・・^^;

この日のタックル

竿 ダイワ VIPER STICK TYPEU310
リール  Abu Garcia Ambassadeur 7000
道糸 PE4号