松輪瀬の真鯛釣り

2005年5月15日


毘沙門港 金長丸

松輪瀬で沖本釣り会IN真鯛!

当日参加前列左から 金長丸船長、私、タマさん
後列左から 鯛多肉さん、小林さん、ハナちゃん、えてもんさん
船中1枚目はタマさんに!
ハナちゃんには良型2キロオーバー!

前回の鯛多肉さんの釣り会で釣った松輪瀬の真鯛!久しぶりに松輪の真鯛を食して松輪ブランドの魚に魅了されてしまった。そして前回釣行後にすぐこの日の釣り会を決めました!
船宿はもちろん金長丸、そうここの船長の釣らせ方やイメージに共感しちゃったんだよね。
この日は前回よりも少し早い5時20分出船!掲示板常連の鯛多肉さん、タマさん、えてもんさん、私の古い釣り友の小林さん、前回釣行で一緒した金長丸常連のハナちゃんと6人で松輪瀬の真鯛狙い。
開始早々右胴の間タマさんの竿が曲がる!気持ち良さそうな引きして1キロ級GET、続いて右ミヨシのハナちゃんにHIT!こちらはさらに気持ち良さそうな引き込みで2キロUPをGET!続いて左大艫の私にHIT!こちらは弱々しい引きで700gの本命GET。型は気に入らないけど前日、前々日と水温下がって不調と聞いていたので朝一から3連発で型出たのは素直に嬉しい^^
だがここから食い渋りに突入・・エサもそのまま戻ってきて真鯛の活性はイマイチ!「反応はあるんだけどな〜」と船長。
9時に仕掛けを1ヒロ伸ばして針を1号落として投入!置き竿4分くらいで真鯛のアタリ。こちらはさっきよりさらに弱々しい引きで400gの本命。
ここからウネリも少し出てきて船中アタリもまったく無くなった。11時にメジナ交じりのポイントで鯵、サバ、メジナと五目釣りで土産造ってこの日は終了。一日冴えない状況でしたがタマさん、ハナちゃんに型出て良かった!船中6人で真鯛は4枚。真鯛不発のえてもんさん、鯛さん、小林さんも鯵やメジナで土産となりました。
次の日に真鯛、鯵、メジナ、サバを食しましたがやはり松輪の魚は旨いですね!特にメジナ!!こんな旨いメジナは初めていただきました。^^
釣り会参加の皆さんお疲れさまでした。真鯛はあいにくでしたが土産まとまってよかったです。そして金長丸船長お疲れ様!また松輪の美味い魚釣りに行きますから〜〜^^



私の釣果!

真鯛0.4〜0.7キロ2枚、鯵、サバ、メジナ

この日のタックル

竿 ダイワ VIPER STICK TYPEU310
リール  Abu Garcia Ambassadeur 7000
道糸 PE4号