長浦沖の夜アナゴ

2005年5月28日


長浦港 こなや丸

初挑戦!東京湾の夜アナゴ

アナゴ得意のえてもんさん!結果は・・・

もう8年くらい前の話なのですが内房金谷からイナダ釣りに出かけてその日はイナダの食い悪くって・・帰り船長が土産釣って帰ろうって事でタチウオ狙った事あります。このときはタチウオが好調だったみたいでイナダの仕掛けに身餌つけてメーター近いタチウオ2本釣ったまではよかったんだけど・・気持ち悪くて魚掴んで針外せなかった^^;そうなんです私は長物に弱い^^;;
えてもんさんはアナゴ得意で前から夜アナゴに誘われていたのですが・・長物苦手でず〜と断っていました。だが・・家族が江戸前の釣り物アナゴを食べてみたいという事でこの日は覚悟決めていざ夜アナゴ釣りに出陣!
長浦港 こなや丸から午後5時半出船で航程10分ほど走って長浦沖!ここの船宿からだとポイントまでが近いから楽なんだよね。
初挑戦なので仕掛けなどはえてもんさんに用意していただいていざアナゴ釣り開始。
2本竿で一本は船下をこずき、もう一本はキャストで探る!が・・・
この日は残念ながらアナゴの食い渋くアタル気配0。
沖揚がり9時まで私、えてもんさん、タマさんともに一本もアナゴGETできないで終了!「こんなこと滅多にないこと」とえてもんさんが言うくらい食いが渋くて・・・
苦手の長物触らずに済んだのですが解らず仕舞でこの日の釣りが終了してしまったのが悔しいですね。次回は自分なりに仕掛けなど考えて挑みたいと思っています。タマさん、えてもんさんお疲れさま!釣果は残念でしたがまたの機会に挑戦しましょう!



アナゴの食い渋くまったりのタマさん。