小湊沖の真鯛釣り

2005年6月26日
小湊港 勝栄丸

沖房・沖本共同釣り会IN小湊コマセ鯛!

この日の釣り会から一ヶ月前の話なんだけど「沖釣り房総族」のてつ丸さんと電話で真鯛釣り談義!最近内房でも東京湾でも海面から棚取る船宿が増えてきた・・このつり方を海底から棚取ってる小湊でやればどうなるのか?という話に興味が湧いてきた。
ただ乗り合いで一人でこの釣り方やっても鯛は浮かない、では仕立てで全員でこの釣り方をやってみようと今回の釣り会を企画しました。
参加していただいた人には海面からてつ丸さん指示で棚を取る、コマセを絞ることと約束はこの二つ!実験的な企画なので釣果が約束できない(真鯛は釣果約束は皆無だけど・・)ことを皆さんに了承いただいて参加いただきました。
小湊のポイントの真鯛投入時間は5時半なので4時半に出船して投入時間までアカイカで土産でも?って感じで4時半出船。真沖のポイントでアカイカ狙うもこの日は乗り悪く船中0杯で真鯛ポイントへ直行して小湊沖で海面から棚取る真鯛釣り開始!だが・・
この日は投入するたびにサバ・サバ・サバ・・・^^;
船長もいろいろなポイント流して真鯛の反応探すも何しろサバの活性が高くてアウト!
海面からの棚取りだとハイスが馴染むまでにサバが食ってしまうのでハイスを少し短めにして底から棚取りにやむなく作戦を変更。それでもコマセが効いてくると底でもサバが食ってくる!
底近くに餌を漂わせるイメージでハイスマイナスで棚取っているとようやく小型ながら真鯛の型を見た。だが・・・この後はハイスマイナスでもサバ・サバ・サバ・・・^^;;
この日は結局サバの食いが収まらずに船中私の小型真鯛1枚で終了。
せっかくの企画だったのですがあいにくのサバの嵐でギブアップ状態・・機会と状況見てまたこの釣り方で釣り会を企画したいと思っています!釣果は悲惨でしたが釣り仲間と楽しい釣り会が出来て良かったです。参加の皆さんありがとうございました^^

この日のタックル

竿 ダイワ VIPER STICK TYPEU310
リール  Abu Garcia Ambassadeur 7000
道糸 PE4号