沖の瀬の鯵泳がせ青物&毘沙門沖カサゴ

2005年7月31日
毘沙門港 金長丸

真夏の釣り会IN金長丸!

前日の船長に電話!
船長「今潮目悪くて青物厳しいよ〜」
私「じゃあ何が今いいの?」
船長「鯵・サバが喰いいいし脂乗りも最高だよ」
私「じゃあみんなと相談してみるね」
ってなわけでいきなり前日になってリレー決定!
本当は鯵泳がせ青物一本でやりたかったけど食わないなら仕方ない。
鯵・サバよりも根魚がいいね〜なんてタマさんの意見で泳がせ〜カサゴ釣りのリレーが決まった。
5時出船で毘沙門港へ行く途中に生きエサ売ってる釣具屋発見!リレーだと朝一エサにする鯵釣りする時間がもったいない。どうせならと一人6匹づつ生きエサの鯵確保・・・一路船長の待つ毘沙門港へ!

毘沙門港に着いてエサの鯵をカメに移し青物の夢を見ながら航程50分の沖の瀬へ・・太い仕掛けを取り出して鯵を泳がせるのだが船中反応無し。
ここから9時まで鯵を泳がせるもまったく食う気配ないので船長からカサゴ釣りに行こうと言う提案を了承。毘沙門港前へ戻ってイワシ餌を付けてカサゴ狙い。到着早々は頻繁にアタリが有るも中々上手く食い込まない!どうやらこの日用意した仕掛けが悪かったみたいで後ろの鯛多肉さんに仕掛けを一組分けてもらって何とかカサゴとメバルのお土産造って沖揚がり。
青物は残念でしたがちょっと時期が悪かったですね。
リレーのカサゴはアタリが多くて楽しめましたし土産もまとまってよかったです!金長丸船長お疲れ様でした。青物は次回のワラサ釣りでのお楽しみということで・・^^;。
PS,沖揚がり後に船長がご馳走してくれた、スイカ美味かったですおう〜^^


この日のタックル

鯵泳がせ釣り
竿  ダイワショットバイパー230S
リール  ダイワ グランウェーブ-X50SHV

カサゴ釣り
竿  シマノショートゲーム20−180
リール  シマノ幻風300