2007年9月釣行記


松輪のワラサ釣り会

2007年9月30日 
剣崎沖のワラサ釣り  剣崎松輪港 浜鈴丸

9月半ばから例年通り今年も始まった剣崎のワラサ釣り!
運よく9月初旬からこの日剣崎松輪港 浜鈴丸さんにワラサ狙いで予約を入れていたのですが2〜3日前から喰い渋りで模様がどうもよくない。
この日は冷たい雨の中の出船となり船長から出る指示はやはり「朝一しか食わないからポイントに入ったら手返しよくやって」とのこと・・やはり状況は剣崎特有の喰い渋り状態みたい。
開始して早々にタマさん、鯛さん、CHIBAさんにトリプルHIT!鯛さんはスッポ抜けでCHIBAさんはハリス切れでバラシてしまうがタマさんは無事に3.3kgのワラサGET!すぐに投入した鯛さんにはまたHITして2.8kgをGET。朝一で2本獲ったのだがここから喰いは止まってしまう、9時半までワラサに狙いを絞ってコマセを撒き続けるも魚の活性は戻らない。9時半から真鯛狙いに切り替えてポイント移動するのたまに食ってくるのはイナダだけと真鯛の活性もイマイチ!
当日は朝から雨で身体も冷えてきたのでこの日は11時に早揚がりを船長に申し出て終了、結局この日他船でもワラサは朝20分しか食わなかったとか?船中釣果は2.8〜3.3kgワラサ2本とキロ弱のイナダ6本で終了となりました。剣崎沖ですがこの後も釣果見ていると朝一バタバタ食って終わりみたいな感じですよね。釣行予定している方は朝一気合入れて手返しして勝負掛けましょう!

この日のタックル

竿  ダイワ MAD VIPER 240M
リール  シマノ 電動丸3000H

1912

沖本釣り会IN御前崎の秋鯛

2007年9月9日 
御前崎沖の真鯛釣り  御前崎港 祐正丸

左から、きなこいぬさん、CHIBAさん、私、鯛多肉さん
左から、きなこいぬさん、CHIBAさん、私、鯛多肉さん

9月7日に台風9号が関東直撃で海は大荒れの状況だったのでこの日の釣り会は開催無理か?と思われたのですが、海況の回復が思ったより早く無事に釣り会を開催できました、鯛多肉さん、CHIBAさん、きなこいぬさん参加で御前崎港 祐正丸から真鯛狙いで5時過ぎに出船!
うねりが少し残ってるかと思っていたけど以外や御前崎沖はいい感じのナギだった。
航程30分ほど走って6時投入で真鯛釣り開始するも期待していた朝一は魚の喰いがイマイチ!
途中からイサキがポツポツ・・海面ではシイラがウロウロ・・水温は26℃あるし完全に秋というより夏の海。この日は真鯛はアタリもなく皆さんイサキを10匹前後釣って13時に沖揚がりとなりました。
どうやら台風の影響で底荒れしていて中層から上層部の魚は食うのですが底近くに居る真鯛は食い気は全然なかったみたいです。
御前崎沖の真鯛で船中0枚は初めてですね、皆さんお疲れ様でした。

この日のタックル

竿  ダイワ VIPER STICK 360 TYPEW
リール  シマノ 電動丸3000H

TOPページへ

1911